誤学習

Sensitivity , 2010 - 2022

こわい わからないは いろんなところに潜んでいて
ぼくをこわがらせたり びっくりさせたりするんだ
だからぼくはいつも不安を抱えている

ぼくが小さいころは そんなぼくをわかってくれるひとは少なかった
とても心ぼそくて こころがさわさわしてたけど
ぼくはひとり ぼくのことはぼくがどうにかしなきゃいけない

ぼくはこわい わからないを感じたとき固まって様子をうかがった
どうか 見つかりませんよう つかまりませんように このまま難を逃れられますように

もし見つかったらぼくは逃げた
ぴゅーっと 一目散に逃げた

逃げても追いかけてきたら
ぼくは勝ち目がないと思っても 大きな声を出して向かっていった
捨て身になると相手がひるんだ隙に運よく逃げれることがあるから

それが経験からぼくが学んだこと