視覚優位

Sensitivity , 2010 - 2022

ぼくは 見たものがつよく記憶にとどまる
目で見たものは 思い出すとき映像でパッとあたまの中に浮かぶ

聞いたことばは 一度ぼくのあたまの中でこころに浮かぶ像におきかえてから
ことばと像をつないで くしゃくしゃっとして記憶の引き出しにしまう

だから 聞いたことばを思い出すときは
ことばをつぅ〜っと引っぱると ずるずる〜っとつながって
それを聞いたときの場面とこころに浮かんだ像が出てくる感じ

思い出すのに手間がひとつふたつ増えるから パッとあたまの中に浮かんでこない
だから思い出すのに時間がかかる

それにことばとつながって いろいろな像が芋づる式にたくさん出てきてしまうときもある
そんなこんなで そのときに必要なことばと映像にたどり着けないこともある

目で見たほうがわかりやすくておぼえやすいし 記憶の引き出しから取り出しやすい
だからぼくは迷わないためにも 混乱しないためにも
目でおぼえたい