苦笑

Sensitivity , 2010 - 2022

あるとき ぼくはごはん中におかあさんにお茶のおかわりをたのんだ

おかあさんがお茶を注いだのは ぼくのごはん茶碗だった
おかあさんは「あーまちがえたーごめーん」と言って コップに注きなおした

おかあさんは自分で自分のことをげらげらと笑っちゃてたけど
ぼくはちょっと仕方のないおかあさんだなと思って 口の端っこで笑ってしまった

おかあさんはちょっとそういうところがあるので
ぼくはそういうことには割と慣れている