アルカイックスマイル

Sensitivity , 2010 - 2022

ぼくはちょっとした拍子に嫌な空間へシュッと入ってしまう

きっかけは 痛い記憶が勝手にとび出してきたとき
アクシデントや変わらない毎日が変わってしまったとき
誰かにしかられたり
びっくりなことを言われたとき

そんなときぼくは からだもこころもひやーと冷たくなるなのに
手にはぺっとりと汗をかき あわててうろうろしてさわいでしまう

そんなときおかあさんは
ぼくと一緒にあたふたと動揺したこともある
しっかり!目を覚ませとばかりにしったげきれいしたこともある
刺激しちゃいけないと むししたこともある
巻きこまれちゃいけないと ねたふりをしたこともあるし
ながいトイレにはいったこともある

嫌な空間へシュッと入ってしまうことについて
ぼくとおかあさんはずいぶんとながいことさまよった
おかあさんはぼくの安心を手さぐりで探しもとめる

肯定も否定も過剰な反応もない
聞いてくれているのか聞いていないのかもわからない
抱きしめてくれるわけでもなく
撫でてくれるわけでもない
静かに
ただそこにいて静かにわずかに微笑んでいる

ぼくは安心をとりもどす